2009年11月19日木曜日

トラヴェシア


Photo by 次男
※本文と写真は関係ありません。



この頃都に流行るもの、夜討ち・強盗・にせ綸旨〜ってな
落首がマァ鴨川に曝されたりしたわけですが、
立冬を過ぎてカレンダーの数字が重たくなればやってくるのが、
天王寺の風物詩「フレーズアワード」。



すなわち天王寺党の首魁、松本くんと、
その年街の酒場で自然発生したロクでもない名言を、
勝手無体に選考・吟味、流行語などどこ吹く風、
柳に雪折れなし、そんな適当に決める街のレコード大賞なのです。



「下町特殊部隊」「天王寺のMF砲」「フレーズ収集ユニット」等
数々の異名を持つ我々ですが、浮ついた店に妄執してしまうと
まったくイキのいいフレーズが出てこないわけで、
チャレンジャー、いやパイオニア、なんのエンデバーってことで、
街の最深部にすすんで飛び込むインディー派閥なのです。



で、携帯のメモをあさってノミネートされたものは以下の通り。
皆さんの気になるものはあるのでしょうか。
実は箇条書きにしたのですが、あまりにひどい内容のものが多く、
セレクトいたしました。

・遠浅の女
40歳の声を聞くが、まだ街で現役。
そして何も諦めていないダイハードな女性。

・権藤、権藤、雨、権藤。雨、雨、権藤、雨、権藤。
同じ店ばかり行ってしまう時や、同じ酒ばかり飲んでしまう時に、
権藤の部分を変えて飛び出すフレーズ。
にわか雨の場合もまず繰り出される。

・誰かのかわりに、呼ばれた俺。
これほど悲しいことはない。

・ナオコには、いろんなナオコがおる
ナオコほど性格、美醜の幅が広い名前はないのである。

・セイ、古道! 後鳥羽法皇!
J-Boysにて、寡黙な次男が熊野古道のラッパー相手に繰り出した、
渾身のジャパニーズ・コール・アンド・レスポンス。

・底なし沼世代
まだ夜空けぬ八方尾根。景気はいつよくなるのか。
バブルを経験していない現在のアラサー世代を指す。


ちなみに今年の流行語ノミネートでは、誰が言ったかしらないが、
がインではないでしょうか。




さて、明日から東京行き。
大阪にない文物、食、人をたくさん見てこようと思います。

エアコンのリモコンの電池は入れ替えたかな?
ヌックにしてお休みくださいませ。

4 件のコメント:

  1.  お江戸、楽しんでいますか?
    相方さんと先ほどまでウチでお食事しておりました。
    遠いところを自転車で30~40分もかけて来てくれました。

     ほんと、あのお方は自転車でどこまででも行ける人ですね。

    返信削除
  2. ちゃんイーさん、いつもあざーっす。
    ギロッポンやヤマアオを
    出入りする二日でしたが、
    おかげさまでいい仕事ができました。

    いつも相棒もごちそうになります。

    安産を心より祈念いたしまして、
    マジでキーボードを置いて
    一本で締めさせていただきます。

    よオーッっちょん。

    風邪ひかんように、あったかくして過ごしてね。

    返信削除
  3. 底なし沼世代が沁みた。

    あー、という機会すらない。

    日の当たる仕事で街とは随分疎遠ですわ。

    返信削除
  4. ペアで揃えたスニーカー
    春夏秋と駆け抜け
    離ればなれの冬がくる


    あー、と言えなくなっているかもしれない。
    また年末、神戸かミナミであいましょう。

    返信削除